白ノ葉のライフプランニング

定年前後のライフプランニングと終活について思いを綴ります

ネットショッピングサイトとお得なクレジットカード

f:id:sironoha:20200510092020p:plain

主要な総合型通販サイトとしては、Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング、モンパレモールなどがあります。購入する際にサイトが運営している会社に関連しているクレジットカードで決済した方が、ポイントの還元率が高くなります。有名な通販サイトと関連するクレジットカードを紹介します。

主なネットショッピングサイトとクレジットカードの対応

新型コロナウィルスの影響で巣ごもりが長くなっていますが、通販サイトでのお買い物も増えてきています。

下表は、代表的な、Amazon楽天市場、ヤフーショッピング、モンパレ等の通販サイトと、カード等の対応を示したものです。全て通常カードです。

通販サイト

カード

年会費

基本還元率

Amazon

アマゾンマスターカード

年1回利用で無料

1.5%

楽天市場

楽天カード

無料

1.0%

Yahoo!ショッピング

ヤフーカード

無料

1.0%

モンパレモール

リクルートカード

無料

1.2%

以下に各々の主な特長を説明します。

Amazonとアマゾンマスターカード

Amazonサイトでアマゾンマスターカードで購入すると基本還元率は1.5%です。もしも、Amazonプライムに入会していると、この基本還元率は2.0%になります。

Amazonプライムに入会では、年会費4,900円(月会費では500円)必要ですが、これに入会すると配達料金無料等いろいろな特典があり、私も入会しています。詳細は下記サイトをご覧ください。

👉Amazonプライム無料登録

 アマゾンマスターカードの年会費は初年度年会費は無料、2年目以降年1回以上の利用で年会費無料です。また、入会特典として5,000ポイントがもらえます。
Amazon Mastercardクラシック(最大2%ポイント還元)

楽天市場楽天カード

楽天は、銀行、証券が会社、モバイル、保険等々いろいろな分野に業種を広げており、その中でポイントを貯めたり、使ったりできますので、大変便利です。

楽天カードの年会費は無料です。また、しょっちゅうキャンペーンを行っており、新規入会特典で2,000ポイント、さらにカード利用特典3,000ポイントで計5,000ポイントがもらえます(恒常化していますのでもうキャンペーンとは言っていなのかもしれません)。

Yahoo!ショッピングとヤフーカード

Yahoo!ショッピングは、Yahoo!JAPANが運営するソフトバンク系のショッピングサイトです。ヤフーはカルチュア・コンビニエンス・クラブと提携しており、Tポイントが100円につき1ポイント獲得できます。

ヤフーカードの年会費は無料です。PayPay機能を付与することができ、Yahoo!JAPANの対象サービスでPayPay決済をすると、1%が還元されます。例えば、Yahoo!ショッピングとLOHACO同時利用では、合計3%(Tポイント2%+PayPayボーナスライト1% )が貯まります。

ポンパレモールリクルートカード

ポンパレモールは、リクルート系の通販サイトで、このサイトで購入するとPontaポイントがいつでも3%以上貯まります。

リクルートカードの年会費は無料です。リクルートカードのポイント還元率は1.2%ですが、ポンパレモールでこのカードを使用すると最大4.2%還元されます。さらに、リクルートポイントはPontaポイントに交換でき、Ponta提携店舗で使うことができます。

さいごに

巣ごもりの強い味方の主な通販サイトと関連するクレジットカードについて紹介しました。

2020年の後半には、マイナンバーカード普及を目的にしたキャッシュレスの「マイナポイント」が始まります。今回の新型コロナウィルスはまもなく終息していくと思いますので、そろそろアフターコロナを視野に、新たな動きにいち早く対応するため準備を始めていきたいと思います。

-----↓ブログ村ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村